ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

D0:CU・マイナスハーレム

さて、今回は前回ちらっと記事に書きました
コモンアンコモン限定(4th以上)を使ったデッキ
それの第一弾として、最初に作った黒単をご紹介。

23.3.8 変更

ユニット 23
3*《ディドゥルチャージ》
3*《ローリング・ソーンズ》
3*《レディ・イドル》
2*《大陸アルドのデュラハン》
3*《ベルゼブブ》
3*《レディ・シャワー》
3*《暗器軍団長デカラビア》
3*《魔獣軍団長ヴァサーゴ》

ベース 9
3*《懺悔の螺旋階段》
3*《サキュバス・ハーレム》
3*《主無き古城》

ストラテジー 8
3*《サキュバスの吐息》
3*《失恋の痛み》
2*《囚われの貴婦人》



はじめに
最初は《ヴァサーゴ》コン気味にと思ったのですが
さすがにコントロール大好き変態紳士には構築の完成度には勝てず
また、同じようなデッキあっても面白くないので
めでたく《吐息》が4-1で再録されたこともあり
マイナス修正の方向に逃げるで遊ぶデッキにしました。

それでも黒といえばコントロールなので
序盤は主にハンデス,次いでマイナス修正にて場を制圧。
最終的には《ハーレム》《古城》を背負った《ヴァサーゴ》でフィニッシュ。
と、いう流れですかね。


ユニットについて
まずはハンデスと覚醒元ですね。
《ローソン》,《ディドゥル》,《懺悔》とハンデス過剰気味に。
やりすぎかなぁと思ってたのですが、色々やって結局戻りました。
呼声や墓地利用によるレベルデスは強いのですが、このデッキのコンセプトと違うかなぁと。

一方除去に関してはコンセプトで修正をいっぱい。
まずはもうおなじみ《シャワー》ちゃん。覚醒からも、ハンドからも強い1枚。
同じく覚醒修正ユニットの《デカラビア》と新弾の《蝿王》
ベース覚醒も入れたかったのですが、採用しているベース重くて…
そしてフィニッシャーに《ヴァサーゴ》を投入しております。
《ハーレム》しかり《古城》しかり。
バックにあると相変わらずの制圧力を誇ります。


ベースについて
ハンデスのおなじみになった 《懺悔》
コンセプトのマイナス修正ベース 《ハーレム》
プラントも考えたのですが、相方が制限なもんで…
せっかくの覚醒もありますので
無料で+2000は強いと思い、《生け贄》から《古城》へ。


ストラテジーについて
これまたコンセプトの 《失恋》《吐息》
次いでリアニの《貴婦人》ですね。

《失恋》はハンドで打つことをあまり考えていません。
それはドロー力のあるデッキで活きると思ってます。
一方黒単のこのデッキではきついかと。
それでもプランでのハンデス率をあげるために
ユニット含め9枚体制でやってます。

《貴婦人》はですね、春篠のデッキを参考にしてまして
考えてみれば《ヴァサーゴ》出すとして、素打ちでも《衝撃》以下のコスト。
それからどんどこコストが下がるわけですから、十二分に採用できますね。
リリースインは勝手にしてくれますしね。


最後に…
新弾ほとんど入ってないですけど、なかなか面白いデッキになったと思います。
遅めのビートなれば喰えるんじゃないかしら。

黒らしい待ちの除去ビートや覚醒を駆使した死ににくいビート。
相手の邪魔をしつつ展開もできますので、それなりに強くなったかなぁ。


    00:00 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター