ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

D0:V限・泡伯爵

ネタがあると連投することで定評のある
どうも、ひつじです。


前回の記事に引き続き
またしてもV限アメーバのご紹介。
某ブログで公開されてました黒緑アメーバ。
面白そうなので、私も作ってみました。


ユニット 28
2*《錯乱時計パニックヴォイス》
2*《アルカード伯爵》

15*《変幻獣バブルバニー》
3*《変容するバブルボックル》
3*《変幻獣バブルライカン》
3*《変幻獣バブルキング》


ベース 3
3*《パンドラ・エッグ》


ストラテジー 9
3*《肉屋の注文書》
3*《失恋の痛み》

3*《アメーバ・タクティクス》




はじめに
V限のデッキを見つけようとブログやHPをまわっていると
ふとアメーバデッキが目に入りました。
おそらく青緑がテンプレかと思いきや黒緑という変態的な配色。
展開力を活かし《懺悔》を狙い
《アルカード》を利用した大量ブースト。
さらには《パニヴォ》《泡象》でも回収しようか。
極めつけは《泡竜》からの《ゾンビ》降臨。
ぶっちゃけ泡白金の元です。

そんな面白そうな構築を発見したらば
ついつい作りたくなるわけで
自分なりにアレンジしてみました。


デッキの動き
まぁこれも、アメーバのあの動きがメインで
黒以外のパーツも被っているわけですよね。
<参照>D0:がんばれバブル探偵団

ただ、配色が黒緑なので、狙って《泡王》を決めるのは至難の業。
そこで、《肉屋》で無理矢理落として、《タクティクス》で釣ってくるという
超強引技を使っていこうじゃないかと。
また、《アルカード》も落とせるので、第2の大量ブーストのお膳立てもできます。
デッキから直接落とせるので、投入枚数が少なくできるのも良いですね。
ま、私は1投すると絶対引き込むので、2投なんですがね。

あと黒いカードは《パニヴォ》《失恋》ですね。
前者は前述したとおり、序盤で増えたエネをハンドにできます。
まぁ、回収したいものが《泡象》くらいしかないんですよね…
また、調子にのってアメーバをエネに送りまくっていると
墓地がストラテジーしかないこともしばしば。
《泡兎》のエネ送りは任意なので、そこは臨機応変に墓地を肥やす感じですね。

《失恋》の枠ですが、これは悩みました。
《ノゼ》にしようか《懺悔》にしようか。意外と選択肢が多いんですよね。
ただ、デッキの性質上、動きが優先されるので
受身なカードは弱く、また3コストのベースって重い…
プランを有効活用するデッキでもあるので
プランで強いカードを投入しようと重い、まぁ《失恋》かなぁ。みたいな。


最後に…
いつの間にか総じて3つのアメーバデッキを作っている私です。
どんだけアメーバ好きやねん。種族が好きなのです。

うまくいけば《肉屋》がサーチカードになったり
《タクティクス》《プラン通り》のような動きをしたりと
なかなかトリッキーなデッキになったのではないでしょうか。
まぁ、デッキにタッチできるのが《肉屋》しかないので
安定性は青緑よりも低いですが、柔軟には戦えそうと思います。

<参照>D0:V限・泡白金
    03:21 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター