ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ゼノカード:イベント&シチュエーションカードについて

はい、調子にのって今回もゼノカード。
今回はサポートカードですね。
簡単に言うと…

イベント → 呪文,ストラテジー
       使い捨てのサポートカード
シチュエーション → ベース,城,フィールド魔法
            常在型能力,破棄能力などなど

といった感じですかね。
色々と面白いカードが結構あったり
ぶっ壊れみたいなのもありますね。
まぁ、それはゲーム展開を早くするためでしょうか。


えー、とりあえずイベントカードを
種類別にしてみましょうか。

バトルカード回復系
山札回復系
カウンター系
除去系
火力系
ドロー系
パンプアップ系


大体こんな感じですかね?

選択肢について

そのイベントカードの選択のしようなんですけども
ゼノカードにおいては、場の条件とコストがものをいいます。
この二つと能力の兼ね合いが重要。
コンボデッキでない限り、厳しい条件,重いコストは必要ありません。


選ばれるカードとその理由

どんなデッキにでも入るカードがありまして。
《メリィ&シリィ》
《惑星消失調査》
ここですね。

どちらも場の条件は無2
前者は2ドロー,後者は山札上から5枚見て1枚ドロー
しかも0コスト。
山札がライフなゲームなので、実質コスト払っているようなものですが
《貪壷》と《強謙》3枚ずつ入れても良いんだぜ…
むしろ《強謙》より強いのか。

記事:バトルカードについて でもうっすら書きかましたが
合は場に出す制限がないため、一度に大量展開が可能。
そして相手のブロックフェイズでどっちか使うと。
そうなれば、コンボだろうが普通のデッキだろうが
好きなカード手に入れ放題。
デッキ枚数がかなりシビアにはなりますが
そこは山札回復や、ゲームを終わらせるよう展開すればいいわけですね。

山札回復カードも結構強いカードがあります。
というか、大体強めに設定されてますね。
特に機デッキでは、コストが相当なもんで。
気づくとあっという間に山札が薄くなっています。
《補給艦》がやはり強いですね。
重量級の機で固め、若干遅延的な挙動で
意外といやらしいんですよねー。
私的には《名誉ある戦死》はお気に入り笑

機と不はバトルカードに対しての火力もあり
結構便利なんですよね。
ダメージは2とほんの小さなものなのですが
バトルカードの維持は直接ゲームに関わってきますので
なかなかバカにできません。
うまく使えば流れるように一掃でき
また、2枚使えばほとんど倒せますので
一体に大盤振る舞いな如く、4点,6点と当てることもしばしば。
非常に重宝します。

記憶が確かであれば、不はHP,山札の回復ができないんですが
山札回復元である廃棄からの回収ですね。
これはありっちゃありかなぁ。
コスト,山札ダメージ先からの擬似ドローなので
キーパーツが落ちていることもしばしば。
山札回復とほぼ同じことなので、悪くないかなぁ。



選ばなくていいカードとその理由

バトルカード回復系の弱いこと。
最初は私も《カレー》や《スペーステント》を使っていました。
が、そんなことで手札を消費するよりは
さらなる展開につなげるのが強いはず。
遊戯王でもありますね。ライフ回復させるよか殴ったほうが勝ちやすいですね。
結局はバトルカードがゲームを決めますからね。
途切れない展開が重要です。

あとカウンター系ですね。
《ミユキ通信》や《謎の少女の歌声》
これも強いとは思うのですが、コレか?
という感じが否めないです。
カウンターできるのはイベントカードだけであって
そこまで強いのあるかな…?
山札回復や除去が怖いとは思うのですが
やはりそれを上回る展開。
確定除去らしきものがなく、場の条件を必要とすることから
除去コン的なデッキが作りにくいですね。
カウンターするよりも、デッキを回して引ききったほうが強いです。

パンプ系も武器のにおいがぷんぷんして
使ったことなく笑
使われたら嫌ですけどね。強いんですかね。



シチュエーションについて?

続きまして、シチュエーションですね。
基本常在型で機能したり、破棄なんかでも使います。
一応コレ対策のカードもいくつかあったりします。

実は言いますと私はコレはあまり使いません笑
不ばっか使っていると、別にいらんので。
《集合的無意識》くらいですかね。使っても。

また使いづらい理由というのも
ほとんどがコンボ系なんですよね。
専用カードが多くて、それに特化したものを組まないと微妙。
《人身御供》とか強いんですけどね。
やっぱテンポですねテンポ。



まとめてみると

このゲームで強い流れというのが

①デッキの回転率をあげること
②展開し続ける
③山札回復

バトルカードを死ななくさせるのも大事ですが
今いるやつを守るよりは新しいやつを展開することが大事。
それは構築段階でのバトルカードの密度があがり
勝つための事故も減ります。
なので、バトルカードは展開力が大事。
回復するならば山札を回復しましょう。

ということですね。



    22:55 | Comment:0 | Top
 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。