FC2ブログ
 
ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

D0:2016北最 レポート

はいどうもひつじです。
北最、征黒王に参加し、未だ興奮冷めやらぬ。
D0モチベドバドバですよっと。

さて、一応レポートを書いていきます。

使用:赤青緑ファッティ
一戦目 筑波ターボ ○×○
二戦目 青tゴールドカニウィニー ××―
三戦目 赤緑ファッティ ×○×
四戦目 筑波ターボ ○○―
五戦目 白単隊列 ×○×

結果:5戦2勝
筑波にしか勝ってねーよ!

詳細は続きから

○対筑波に関して
2つ筑波ターボに当たりまして
最速のブン回りはされることなく
ゆっくり処理できたのである意味ついていたのかと。
一戦目、《羽虫》《サーバー》されるところで
サイドからの《赤三策》が効いたのかしら。
そうなればこちらもエネ増えてできることが増えます。
《苦諦》
までのコストを伸ばせれば
いかに相手の《苦諦》を使わせるかでしょうかね。

《Vガロン》
がそこまで怖くないのも利点。
《壱英》
が9000まで出るので大体焼けます。
スマブーストも多くて3点かなぁという印象。
4点まで入ると、一発リリースで死ぬ可能性ありますしね。
であれば最大8500ですからね。
火力圏内ですし、《Vプパ》でも踏めますね。強し。

ただめんどくさいのは《〝棄国の皇子〟玖珂 白陽》
通称《ノヴァ子》
展開力のあるデッキですから
5エネ起きていると警戒せざるを得ないですね。
処理する順番とかラインを考えなきゃいけん
めんどくさいカードです笑

4戦目のスタック合戦なんですけども…
<相手>
□ … 相手ベース
―――
 … 相手自軍エリア
□□□ … 中央エリア
□ゲ□ … ひつじ自軍エリア
―――
□□□ … ひつじベース
<ひつじ>

<相手カード>
バ:《バイオ・サーバー》

陽:《〝棄国の皇子〟玖珂 白陽》

ガ:《獣騎士ガロン》

ゲ:《変炎獣ゲルハーピー》

①この状態でエネ6くらい残しで相手優先権放棄。
②ここで私《ヴァナ》《ゲルハ》に。
③スタックで相手《衝撃》、追加コスト1
《衝撃》解決し《羽虫》が相手自軍中央に着地
《ヴァナ》スタック、《壱英》《ノヴァ子》対象
《壱英》スタック
  a.《ノヴァ子》フリーズで対象《壱英》
  b.《羽虫》フリーズで対象《ゲルハ》
結果、《ヴァナ》はバトルに勝てませんでした。
なんですが、これも④前に
《ノヴァ子》
を焼いておけばよかった話。
であれば《Vガロン》までも処理できたたかなぁと。
難しいですねー

とりあえず、ブン回れたらどうもならんので
対策はしたつもりだったので
それが多少は効いたのではと思います。
急遽入れた《リムセ》もなかなか活躍してくれましたしね笑
デッキの想定動作ではあるのですが
《緒》
《壱英》→《リムセ》ということもでき
かなり仕事してくれました笑
確か早々に出てきた相手の《ベベニ》が中央に。
相手自軍の《レチュ》→《レプラ》になるときに
ハンドから《リムセ》《ベベニ》に投下。
バトル後、墓地ごと除外。
さらにラインに《ティルナ》があったので
《リムセ》はエネに。
その後中盤、《緒》ラインに《壱英》→《リムセ》
だったはず。できすぎですね笑


○対カニ
想定外のデッキ。
ある程度動きは知っているけども
《貴婦人》
が効かないのが本当にしんどかった…
おそらく処理の仕方を間違えたのかなぁと。
ふんだんに《壱英》で処理したのですが
どうがんばっても超絶ドローは止められないので
出てきた《ゴールド》を焼くしかないですね。
《泡子》
なぞで突っ込んでも
こちらがスマ7入れることは不可能に近いので
相手は悠々とハンド肥やし、一発《侵略者》できればいいから。
出てきたやつを叩く。これしかないんじゃないかなぁ。
ま、それまにある程度スマ入ってたら難しいでしょうけどね笑


○対赤緑ファッティ
《ティ
ルナ》ラインからのガイアエンジン。
惜しみもなくプランからダイブしていくユニット。
5ターン目からのブーストが間に合うわけもなく
《ヘルハウンド》
《アルドフェアリー》、《ティルナ》
これらによる無限エネブが開始するとどうにもなりもはん。
サイドから《咆哮》を入れて《緒》でも潰せればと思ったのですが
《アルドフェアリー》
がいる限り返ってくるんですよねー…
張りなおしている内に殺しにいければいいのですが
そういうデッキじゃねぇしなぁ笑
これもやっぱ対処の仕方間違えたかなぁと。


○対白単
超苦手なデッキ笑
いっそのこと切り捨てる考えもありなんですが
いないことないでしょうというのが私の見解。
実際いたしね笑
今後ファッティを使うのであれば
意識せざるを得ないですねー

一本目は白単最高の動き。呼声からの《Vフェンリル》
そのまま軽量で突っ込まれて圧死ですよ。無理。
二本目はサイドのおかげでどうにか勝つことができました、
これもまた直前のサイド変更だったのですが
《クラッシング・パペット》

サイドインからガチ刺さりました笑
きれいに《Vフェンリル》《ピパ》を焼いてくれたので
自分としては満足ですね。
ただ、1-1で迎えた3本目は勝ててた試合だったので
練習不足が出てますねーという感じ。

<相手>
□ … 相手ベース
―――
□ … 相手自軍エリア
運監 … 中央エリア
 … ひつじ自軍エリア
―――
□□ … ひつじベース
<ひつじ>

<相手カード>
名:《名も無き街角》
ホ:《ホワイト・レディ》
運:《運搬工マディナ》
監:《監督官マイア》
楽:《おもちゃの楽団》


<ひつじカード>
ク:《クラッシング・パペット》

銀:《海底都市中央銀行》


スマッシュ5点入れられてる状態。
確か序盤で1点。
中盤でビッグアイ決められ《マディナ》→《マイア》
《マイア》
効果でリリースイン。合計5点。
スマ起きてこちらのターン。
《マイア》
は絶対倒さなければならなく
軽量展開されるとめんどくさいと思い
《貴婦人》
からの《クレバス》《マイア》
コスト指定は6で《マディナ》を飛ばす。
《苦諦》
を握っていたので中央ラインを潰せばよかったのですが
欲張ってしまって優先権放棄。
ドローは《クレバス》で飛ばした《マディナ》
そのまま隊列→《B-tan》でなんか出たはず笑
結局処理しきれず《衝撃》ゲーになり負け。

ユニットの潰し方を間違ったのと
色々ひよったのが悪かったかなぁ…


結果
予習しなきゃ勝てない人の称号を手に入れた!

突発的な状況に対応できないダメダメな結果。
完全に知らないデッキがあったわけでもないのに
だめでしたねー
やはり、同じデッキを使い続け
色々なデッキとやりあうのが重要ですね。

今後は《Vプパ》という
強力な銀弾を抜いた状態での構築になりますので
ますます、練習も必要になってくるのかなと。
実際《Vプパ》のおかげで勝てた試合はあったので
何を入れればいいのでしょうかね笑
《ヴァナ》
かなー… バックに《盾》を添えてって感じですかね。
色々構築を試しつつ練習を重ねていきたいと思います。


北海道開催のお祭りということや
これだ!というデッキもできたので
モチベかなりあげて参加させていただいた北最では
大金星を得たと思ったら大コケしてしまい
そのまま転がっていった結果が2勝と散々でした。
しかし、この悔しさを糧に構築やプレイングを磨けたらなと思います。

それでは最後に
2016北最で印象深かった名言をお借りして
シメにしたいと思います。


今のD0って
D0が上手な人が強いんですね


名言にして至言! さすがくろ先生!
この言葉を胸に今後のD0ライフを送りたいと思います!
それでは6月の仙台に向けて、レディー、ゼロ!

    22:52 | Top
 
 
カレンダー
 
 
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。