ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

D0:4月ATK交流会 いっかいめ

はいどうもひつじです。

交流会でビッグトライアングルを決めて
上機嫌な私です笑
決まったのほぼほぼ初めてじゃないかな?
そんな交流会のレポを書いていきますよ~

345F構築戦 一回目

使用:青白工アーニャ
①青単カニ覚醒 ○ 
※②赤単ワンキルプラント ○

345F構築戦 二回目

使用:黒白補給コン
①忘却の彼方へ ○
②赤青剣鬼 ○※
③青単カニ覚醒 ×※

345F構築戦 三回目

使用:赤青緑ファッティ
①黒青白バニラ ○
②緑赤ファッティ △※
③緑黒覚醒 ○※
④忘却の彼方へ △
⑤白単ドラゴン △

※は配信卓

345F構築戦 一回目

使用:青白工アーニャ

①青単カニ覚醒 ○

序盤~ ベース補給と《ドライブ》の展開。
相手の大量展開されていく《アーミー》ラインに
《軍楽隊》を張ってやんわり阻害。
また、それなりに引きもよく
《イクスペラー》で適度に除去も行う。
が、《ショーグン》が出てきてちょっと話が変わる。
手札の枚数で勝てるわけもなく
場に展開されている《アーミー》は全部5000。

中盤~ 序盤のベース展開のおかげで
プランから《ハーケン》プレイ。
できれば移動スタックなどで出したかったけども
それは贅沢というもの。
カニ相手には全力ですよ!

<相手>
□□□ … 相手ベース
―――
ショア … 相手自軍エリア
□ … 中央エリア
□□ … ひつじ自軍エリア
―――
クグ軍
 … ひつじベース
<ひつじ>

<相手カード>
ショ:《エビショーグン》
ア:《カニアーミー》

<ひつじカード>
ハ:《蒼冥星ネーレウスハーケン》

ク:《クリスタル・ファクトリー》
グ:《グラウンド・ゼロ》
軍:《軍楽隊の壁》


スマッシュを2~3点食らってたのと
《ショーグン》
をなんとかしたかったので
左ラインに《カナン》、対象は《ハーケン》
左ラインの《アーミー》共に処理する目的。
が、手札から《アーミー》を投げられ
《ハーケン》相打ち。《カナン》残り。

《ショーグン》
処理して
展開阻害しても脅威は《侵略者》
《ゴー
ルド》が飛んでくるとどうしようもなく
できる事なら対策がほしいところ。
もしくはそれを上回る展開できればなぁと
希望のプラン。見える《刑務執行》
だがベースは埋まっている…
お、でも《ゼロ》で対象取れるな?
もったいないけども
対象取ってこないでしょうと
《カナン》
対象に《ゼロ》割って《刑務》張る

ここからカニ側は普通のプレイメインで動く。
《アーミー》
大量展開。
スマもごっそり入れられて
なんとか盛り返そうとプランから《マイア》
2~3体踏みつつスマ割つつ
窮地を乗り切る。

終盤~ あとは《マイア》無双かなぁ
《刑務》
もあるし、《ゴールド》出てこないっしょ?
まぁ、素出しされますよね…
8000擬似加速に踏まれる《マイア》
すぐさまピンチに陥るという。
あれどうしよう…

こちらのターン
引いたのは《アビシニアン》
これで相手の動きを阻害しつつ展開。
次いで《もとい》がようやっと登場。
相手のデッキも残り少ないので押し切り勝ち。

最後ちょっと欲張ってしまい
《刑務》の使い方間違え
ピンチになりかけましたが
まぁ結果オーライっす笑

やっぱ裏口が生命線のデッキには
《刑務執行》
鬼畜過ぎる…


②赤単ワンキルプラント ○
対戦直前で、スクラップ相手に
ワンキルかましていたデッキだったので
ちょっと身構えるひつじ…

序盤~ 《ドライブ》からの《ファクトリー》
常に5000を保ちつつドローできるのは
序盤としては安定な流れ。
が、《クビラ》に早々に相打ちを取られる。
ちょっと計算間違いだけども
どうしようもないよね。

相手も展開よろしく
《古代兵器》
の補給と
《韋駄天》、《ブンブン》
の展開。
放棄対応に《ドライブ》ザ・2nd
ベースを一気に張り一掃していく。
さらに、プランから《ハーケン》

終盤~ ワンチャン狙って
《再改造》
とプランでコンボパーツ狙っていく。
最後のプランで見える《マイア》
《ドライブ》
を横移動
《ハーケン》
前進
ここでビッグトライアングル《アーニャ》
効果で《マイア》をスクエアに
そのままリリースして勝ち。

《工アーニャ》
決まってうれしい!


結果:ちゃっかり優勝

やっぱ青白補給急襲安定ですね。
ドローもあるしパンチ力もあるし
《もとい》
のおかげで
《工アーニャ》
の選択肢も増え
コンボの質が上がったように思えます。



345F構築戦 二回目

使用:黒白補給コン

①忘却の彼方へ ○

残念ながら忘れました…
勝ったのは覚えている笑

②赤青剣鬼 ○

相手のエネに見える《ハイドロ》兄さん
配色とベースから見て
《剣鬼》
デッキかなと予測すると
大当たりな模様。
なぜわかったかって?
その配色で作ろうとしてたからさ☆

序盤~ 相手ベース補給からの展開。
初動の《ドライブ》は《ケットシー》で処理。
イイネ! 残しておくと未来なんですからね。
しかし、《ゲリラ屋》からの《グランシザース》
ライン強化とスマッシュ上昇が痛い。
また《グランシザース》
自身能力からベースライン強化あり
そこそこなサイズになっているので
バトルで処理できなさそう…

中盤~ こちらもベース補給
《魔煙》を 《シザース》ラインに。
とりあえず、ユニットさえいれば
除去できるようにと準備はしておく。
が、《非武装》が張られる。
んー 悠長にしてられない感じ?
とりあえずそのラインを潰したいので
《ランジン》で埋めにいく。

<相手>
 … 相手ベース
―――
□□□ … 相手自軍エリア
ケラ
… 中央エリア
□□□ … ひつじ自軍エリア
―――
 … ひつじベース
<ひつじ>

<相手カード>
非:《非武装中立ゾーン》

ゲ:《ゲリラ屋のフィールド》

重:《蒼重星グランシザース》


<ひつじカード>
ケ:《ケット・シー》
ラ:《〝ランジン〟L=ホウセン》
煙:《魔煙の谷底》


終盤~ 相手ハンドから《リムセ》
さらに《シザース》《ランジン》を踏みに行く。
そのスタックで《シゲン》を右ラインに
さらに移動スタックで《たたら》
《シザース》
《シゲン》に当てて処理。
プランからの軽量除去で
《ケットシー》
が焼かれるも
なんとか… 助かった…

返しのターン
《リムセ》
邪魔なので処理はしたいが
突っ込めば勝てるので無視して移動。
《シゲン》
が2歩前進で勝ち。
まぁ、何か除去が飛んできても
《いぶき》
握りこんでいたので
よかったのですが
動きがかみ合った感じはあります笑


③青単カニ覚醒 ×

とりあえず二戦目なのでわかっている感じで
《ハーレム》
を握る才能がなく展開を許す。
序盤から早々に相手の手札が肥えていき
除去が追いつかない状況。
《メロー》
を引いたものの
《ショーグン》
影響下のカニにはそれほど効かず
2体投げられて死ぬんすよね…
さらに、トドメという形の《Vオペラ》

お、おう…
確カニ相性ばっちりだ…

ほぼノーコストで展開リリースインするので
対処できるわけもなくそのまま圧死。負け。

ベース割… はよ…

結果:まあまあ
ちょっと前から作ってみた黒白コン。
まぁ、《ランジン》《シゲン》が使いたかっただけ笑
機会あればRSSにでもアップするかなー



345F構築戦 三回目

使用:赤青緑ファッティ

①黒青白バニラ ○

《マザーシップ》
からの自動ドロソl
《ベイビー》
がハンドに入るの超強い…

序盤~ 相手補給からの
《恵み》
《Vギムレット》
そのラインに《護身術》という完璧な流れ。
こちらも負けじと《緒》を張って《ヴァナ》
《クレバス》に変換し《Vギムレット》を処理。

中盤~ 2~3点ほどスマ受けたところで
《衝撃》から飛んでくる《ブルームーン》
《クレバス》
を踏み潰し一気に決めにかかる。
痛いスマではあるけども
とりあえず負けないのでいいかなぁと
思っていたのですが
ワンチャン一気に決められると考え直し
手札からユニット投げて処理。
これは処理して正解でした。
《衝撃》
見えてて残りスマ2、3とか怖い。

終盤~ やはり《融解》強し
プランから見えた《融解》
《緒》ラインにプレイしいつもの
《緒》《アイス》《緒》の流れ。
確か《苦諦》も墓地に落ちていたはず。
最終的に《融解》に変換したかったので
《緒》起動、そのスタックで《ベイビー》
《アイス》
処理されるも《緒》解決前に
《アイス》
効果で除外されていた《苦諦》
《緒》解決で《苦諦》→《融解》に。

相手ターン、墓地回収される《ベイビー》
そのまま《融解》に投げらるので
《銀行》割って回避。
こちらのターン。
飛び道具がなかったらしく
《緒》
で緊急回避しつつ《融解》で殴って勝ち。

②緑赤ファッティ △
ほぼミラー合戦。
あぁ、北最が黄泉ガエル…

お互いに《ティルナ》からのブーストを狙い
《緒》からのリリースイン。
除去は《苦諦》をメインに
《壱英》
をサブウェポンに
しかし、3色ある分
こちらの《苦諦》は焼かれづらいのでやや有利。
しかし、《緒》から変換される《ヤマタ》が強い。
《ティ
ルナ》ラインのユニットが
除外されるため
リソースに変換されない… くそぅ

中盤~ 全力のプレミ
<相手>
ティ□ … 相手ベース
―――
□□ … 相手自軍エリア
□□ … 中央エリア
□□□ … ひつじ自軍エリア
―――
ティ□ … ひつじベース
<ひつじ>

<相手カード>
ティ:《ティル・ナ・ノーグ》
緒:《大地の緒》

カ:《焔魔カンゼミズ》
八:《八岐大蛇》


<ひつじカード>
ティ:《ティル・ナ・ノーグ》
銀:《海底都市中央銀行》


《銀行》
から見えた《苦諦》
ハンドにある《ロキ》
エネにある《アイス》
悪いことしかできない子たち。
とりあえずプランからの更新まで。
見える《壱英》
もうやるなら最後まで笑
さらに見える《緒》
かなり心引かれるも諦め行動。
《アイス》
《ティルナ》ラインに
《壱英》
《ヤマタ》処理し
《苦諦》
《緒》ラインを潰し
《ロキ》
を自軍に… って

《壱英》
邪魔!!!

なぜ《ティルナ》ラインに投げなかったし…
しゃあないので
《ロキ》
《ティルナ》ラインに投げる…

返し相手のターンで
プランから《白帰》ちゃん。
《カンゼ》
から覚醒し《苦諦》処理される。
《緒》ライン封じてて良かった…

終盤~ 欲張りマン
《白帰》
がやたら脅威に見えたらしく
全力で処理する方向でプランを練る。
ハンドに《苦諦》あったから
《アイス》
前進エンドで構えてればよかった…
長考した結果、計算間違いでキレず
相手エクストラになるもなぜかスマ入れてしまい
もうちょっとで返し殺されるところでした。分け


③緑黒覚醒 ○

序盤~ 覚醒大量発生!
相手《Vガロン》×2、《シャワー》×1の
好スタート。
《ウツロイ》
じゃなかったのが救い。
ただ、序盤の《Vガロン》
きついことには変わりないので
ターゲットは《Vガロン》

こちらメイン《銀行》でトップ確認しつつ
《緒》ラインに《スキップ》
《リムセ》
が落ちたので《緒》で変換。
返し相手ほぼ何もせずエンドしたので
ハンドから《盾》を張り
《リムセ》
《Vガロン》を踏みに。
が、《刻印》で除去される。
ワンチャンキラれるかなと思ったけども
エネ足りなく死なずにすむ。

中盤~ やっぱ《壱英》ですね
中盤になっても《Vガロン》がきついので
どうにかして除去したいところ。
展開もゆっくりなのでゆっくり準備。
幸いにも《盾》ラインだったので
《スキップ》《壱英》
《Vガロン》
×2を処理。
これでちょっと楽になったぞ。

終盤~ 最後は《アイス》
こちらの流れになってきたので
《ロキ》からの《アイス》
あと5点だったので何も考えずに
2体で殴りに行けばスマートだったのですが
欲張ってしまい《アイス》《ムスプル》に。
放棄対応で《刻印》ザ・2ndで処理され
帰還する《Vガロン》
それでもまだ運はあり、プランから《ヴァナ》
ハンドから《盾》張り突っ込んで勝ち。


④忘却の彼方へ △

すみません、忘れました… 分け


⑤白単ドラゴン △

《シルヴィア》
から出てくるドラゴンヤヴァイ…
《マスティフ》など裏口もあり結構つらい
あと、《ヴァルハラ》が超強かった。
何が強いって、8000ってそう倒せないですよ?
しかも処理したところでリクルートされるし…
しかたないので《ロキ》投げて
出てきたでかめのユニットを使って相打ち…
ツライ…

終始エネブーストしていくも
エネくそほど弱くなにもできず。
ようやっと《アイス》引き込み
《苦諦》を墓地に落としてお膳立て
《ロキ》からのスーパー除去タイム
だったのですが
《アイス》
効果で帰還した
《銀行》で見たトップが《クレバス》

「これ、墓地に落としてれば
全部解決してた…」

場のユニットがほとんど2コストだったので
大量ドローしつつの除去と
スマッシャー大量展開で
逆転の目があったのに…

それでも半分ほどにまで減らし
《獣王覚醒》
でなんとか耐えしのぐ。
が、時間切れ。分け。


結果:1点の優勝

ほぼ総当り状態になっての優勝笑
今回はかなり長考してしまいました。
反省。

あと、エネを横置きにしていたため
対戦相手の除外ゾーンと混ざってしまい
瞬間的にエネブーストしていたという
ルールミスもありました。
ゴメンネ、えれいん君。

配信卓では自分のエネも見えないので
エネの置き方はちょっと改善した方いいですね。
エネの横置きは
公式推奨ではあるのですがね…笑


さて、今回の交流会では
うまいことビッグトライアングル
決まったのが一番でした笑
もうちょっと構築見直せば
ワンランクアップできそうです。
配色的にも優秀ですしね。

黒白は…
んー
つよい!

ファッティは色々考えなければいかんですね。
長考が多かった事と
計算ミスが目立ったのがまずかったですね。
欲張りマンが
ちょいちょい顔出すのがやっかい笑
落ち着いてプレイできるよう
練習あるべしですね!

次回は4月10日(日)
中央区民センターらしいので
みっちりD0やるぞい!
    12:38 | Top
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。