FC2ブログ
 
ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

D0:青白×補給×隊列

はいどうもひつじです。いよいよ仙台ですね! 東北最の日が近づいています! 参加される方はがんばってください! 参加できないのがすごく残念なんですが、北の大地からこっそり覗く予定です。

さて、ATK交流会も東北最へ向けて最終調整が行われました。いつもの大会形式と調整フリーですね。いつもなればレポートとしてその様子を記事にするのですが、今回も自粛したいと思います。
その代わり… にはならないと思うのですが笑 今回フリーで勝率が良かったデッキをご紹介。以前から交流会で使ったり、RSS様に似たようなデッキをアップしてましたが、ちゃんとした記事書いてかなったような? なんのことはないただの青白補給なんですが、採用カードについての考察やらなにやら書いていきたいと思います。


デッキ名: 青白×補給×隊列
作成者: ひつじ
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《イクスペラー・エンジェル》
3×《〝戦術兵器〟もとい》
3×《塗装工アーニャ》
2×《監督官マイア》
2×《聖天使テレサ》
3×《マオ・アビシニアン》
3×《蒼流星ストームドライブ》
2×《〝流通業者〟カナン・カルナ》
3×《蒼冥星ネーレウスハーケン》
【ベース】
2×《軍楽隊の壁》
3×《クリスタル・ファクトリー》
3×《グラウンド・ゼロ》
3×《刑務執行場》
【ストラテジー】
2×《サイバー・チェイス》
3×《再改造手術》

サイドボード
【ユニット】
2×《エヴァンジェリカル・エンジェル》
2×《ブラッディ・マリー》
【ベース】
2×《タクティクス・グラビティ・フィールド》
2×《電脳神の聖地》
【ストラテジー】
2×《休戦の光》



<融解カンノンというデッキがあってな>
前述したとおり青白補給で以前にも似たようなデッキをRSS様にアップしました。(融解カンノンというデッキがあってな) コンセプトは《塗装工アーニャ》を決めたいデッキです。急襲ユニットで突っ込んだり、《ハーケン》→前進→《アーニャ》といったまさに【融解カンノン】の動きやりてぇなと笑 《アーニャ》効果もなかなか馬鹿にできない派手さや一発があるので是非とも決めてやろうと思いました。

以前のはプール的にも青濃い目でしたが、今回は白濃い目です。 理由として青の役割がドローがほとんどでした。ドローだけで考えればシングルシンボルのカードなんぼでもあるので、白濃い目でも作れそうかなと。また、《アーニャ》効果を考えると白濃い目の方がシナジーあっていいわけですね。


<コンセプト×コンボ×シナジー>

《塗装工アーニャ》
《悲哀の少女テレサ》

《マオ・
アビシニアン》

白いビッグトライアングルの《塗装工アーニャ》を決めようというわけですね! 隊列の場所というと、左右のベーススペースと敵陣の中央に自分のユニットを置くだけ! 簡単だね☆(カンノン感) 《融解》いればそれこそなんですがね。そこは色的に難しいので考えない方向で。ユニットに関しては急襲や《ハーケン》、《カナン》なんかで決めていきます。最速は3ターン目かな?

1ターン目 《軍楽隊の壁》
2ターン目 《蒼流星ストームドライブ》
3ターン目 ハンド:2コス以下ベース
       プラン:《軍楽隊の壁》

《ドライブ》
が急襲で2歩移動し敵陣中央に行き、隊列ビッグトライアングルですね。まあ、そううまくいくことはありません笑 たいていが《もとい》が突っ込んだり、《ハーケン》が隊列からの前進だったりと、サイズあるユニットで条件をそろえていきますね。場合によっては《マイア》でもよさそうですねー。

効果としては、手札かプランから白いユニットを出すわけですねー できれば重めで強い効果があればうれしいところ。性能だけで言うと《プラチナ》《エスティタート》あたりを出したいところなんですが、《TGF》にめっぽう弱くなったり《追放》されたりするのでねー であれば、弱点少なめに出たとき何かできるほうがいいなと思って。まず、《テレサ》ですね。プランから出たときの効果はもちろん、最悪手札からでもターン終了時を迎えれば効果は使えますので優秀です。あと、エネにもやさしい《アビシニアン》ですね。白濃い目の配色ではありますが、素出しもできる除去。器用に活躍してくれそうです。


<補給×急襲×ビートダウン>

《〝戦術兵器〟もとい》
《イクスペラー・エンジェル》
《監督官マイア》

《蒼流星ストームドライブ》
《蒼冥星ネーレウスハーケン》


作戦プランB! …というわけではなく、実際はメインの動きになりますね。ベースそろえてビートダウン。一騎当千のユニットやリリースインも可能。公式終わる直前で《イクスペラー》という軽量除去もゲットできたので、より対応力ありありでビートできます。青も色拘束少なめでタッチできるのもいいですね。環境にはよりますが、こういうデッキにはやっぱ《ドライブ》強いです。あと《ハーケン》への信頼感は絶大です。3エネで中央にスマ2出るのは良い奇襲に、うまくいけば迎撃にもなりますしね。未だにつよいっす。

何回か使っててわかったのは、やっぱり《もとい》は強かった笑 デッキ的に速いデッキには弱いのですが、スマ回復できるのは強め。また、攻勢に回ると強くなるのがビートらしくいいですね。ついでのようですが、《アーニャ》からも出せるので、選択肢が増えるのはいいこと。


<補給×阻害×展開>

《クリスタル・ファクトリー》
《軍楽隊の壁》
《 刑務執行場》
《グラウンド・ゼロ》


Fになり、白はより強いベースが出ましたね。特に《刑務》《グラゼロ》は鬼畜の極みですね。《軍楽隊》もそれなりですけども、やっぱこの2枚は突出してますねー 置いておくだけで何かを無駄に使わなければならんのですよね。使っている方としては安心感でいっぱいなんですけどね笑 《ファクトリー》は白系の補給急襲には必須レベルかなと思います。《ドライブ》が5000にもなれるので序盤維持にも使えますし超強い。

さて、白いベースといえば《ソーラービーム・サテライト》ですね。特にベースを必要とするデッキなので、必須と思っていました。が、《サテライト》で割るタイミングがこちらの補給と合ってない場合が多いです。相手の動きを阻害することができますが、こちらの展開も鈍ります。《イクスペラー》《ハーケン》も使いづらくなり死に札が増えます。であるならば、割りたいベースから何か出てきたものを処理したり、展開を早めたほうが勝ちにつながるのではないでしょうか。どうしても割らなきゃいけないのであれば《電脳神の聖地》がありますしね。


<環境×対策×サイド>
《エヴァンジェリカル・エンジェル》
《ブラッディ・マリー》
《タクティクス・グラビティ・フィールド》
《電脳神の聖地》
《休戦の光》


とりあえず強そうなユニットとベースをぶっこんだだけ笑 対ファッティ要ですねー 嗚咽と共に崩れるような選択を。《イクスペラー》あたりをOUTして《マリー》、《エヴァ》を。《ファクトリー》,《軍楽隊》,《グラゼロ》,《刑務》の順に枚数調整してベース配分考えるかたちですかねー 《休戦》はなんとなくです笑 《アビシニアン》とか打ってる場合じゃなくなると思うので、《追放》よか汎用性のある飛び道具です。


<最後に…>

白系の補給といえば《サテライト》! という固定観念がありました。気づくまではコンボどころか勝率悪かったですねー 白はメタデッキっぽく強いベースがあるので、色々試すべきでしたね。と、省みたのですが、それにしても今回の交流会はかなりビッグトライアングル、隊列決まりまして。自分でもびっくりしました。なんでだろーと自分なりに考えてみました。まぁ、大きな理由としては相手が環境デッキじゃなかったり、速いデッキじゃなかったからでしょうね。ただ根本はそこじゃなく…



ビッグトライアングルとかね





誰も警戒してねーから笑



    23:37 | Top
 
 
カレンダー
 
 
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。