ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ラクロジ:アドバンテージ

はいどうもひつじです。
ラクロジ記事のはじめの方なので、ラクロジについて書こうかなとも思いましたが、用語説明やルーリングは第三弾まで出ててるので今更感ハンパないですしね。あと言ってしまえば公式の方が断然わかりやすいです笑 若干難しめなゲームなので懇切丁寧に説明されていますので、まだラクロジに触れたことがなく興味がある方は公式HPへ!

ラクエンロジック 公式HP


ルールを一通り見た上で間違えやすい部分などは後日、別な形でやりたいと思います。今回はアドバンテージについて書こうかなと思います。

アドバンテージとは何か。TCGプレイヤーがよくいう「アド」というものですね。簡単に言うと「得」です。どれだけ有利になっていくかという指標みたいなもんですね。大本の語源的なものはMtG由来かと思われるので、詳しく知りたい方は以下URLへ

MtG Wiki アドバンテージ


私はラクロジに触れる前からのTCGプレイヤーです。好みもかなり雑食で色々やってきました笑 エネ(マナ)のあるタイプやなんでもありなものまで色々やりました。その中でもこのラクロジは突出してますね。なにがアドなのかわかりづらかったです。
例えば門に関してなんですが、始めたばかりの頃

「1門ってなんでこんなに強いのだろう…」

と、思っていました。1門は踏まれるとこちらのストックが3枚ブーストされます。ストックはいわゆるエネなので、できることが増えますね。ところがですね、よくよく考えると2門の方がお得だったりするんですよね。2門は踏まれると1ストック、1ドローができます。ストックの数だけ見ると1門よりも大分少ないですが1ドローがついてきます。

「なんだ… ドローかよ」

と、始めたばかりのときは思っていました。なぜかと言うとラクロジは自分のターンにストック3枚をドロップ(墓地に置く)ことで1ドローできるんですね(ラックドライブ) であればストック溜まった方がいいじゃんと思っていました。が、ちょっとふり返ってみると…

①1門 → ストック3枚ブースト
②2門 → ストック1枚ブースト + 1ドロー
③ストック3枚ドロップ → 1ドロー

こうやって見ると2門は、実質4枚ストックの働きをしているんですね! いやぁなるほど。確かにそうだ笑
ストックを大量に使うメンバーの効果(ロジックドライブ)や戦術もあるためどちらがどうというのは一概には言えません。ですが、アドバンテージ的に言えば2門の方がややお得というわけですね。

ここで3弾で出た門について触れてみます。
《鬼灯の隠れ里》

割られたときまず1枚ストックします。その後山札を見ます。見る枚数は割られている門の枚数なので、少なくとも1枚なので不発しづらいですね。その上割られている門の枚数が多ければ多いほど、ものすごいアドバンテージを得られます。3弾前までは6門がまず間違いなく投入されていました。ジスフィアなどドロップを活用することも多いので、ドロップが肥えるのはいいことなんですね。11門を見てみると、1枚だけだったとしても実質2門と同等。2枚割られていると落とすカードや引くカードを選べるので、実質6門の上位互換になります。これは強いですねー
こんな感じで、門一つとっても得られるアドの形が変わります。


ラクロジは、他TCGとは少し視点を変えなければアドバンテージは見えてこないのかもしれませんね。バトルに関しても1000パンプが非常に重要になってくるという、なかなか信じにくい事実もあったりするので、骨があるTCGかなぁと思います笑

 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://fudaduke.blog77.fc2.com/tb.php/680-6560fa35
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。