ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

ラクロジ:狙うべき門

はいどうもひつじです。今回は割る門についてですね。はじめたばっかりの頃はどの門を割ればお得なのか、まったくわかりませんでした。あと、相手ターン中に強そうなメンバーが出てくると、どうしてもきになってしまいバトルで倒すことばかり考えていました。

「門を全部割れば勝ち」

という勝利条件なので、基本は門を割ることを考えた方がいいですね。まぁ場合によりけりですけど笑 無用なバトルは避けた方がいいです。理由としては、定義戦が発生しやすく無駄に手札を消費してしまう事。まだゲームが終わっていなければ、今後発生するであろう大事な定義戦に使えるカードが無いと本末転倒ですよね。仮にバトルで勝ったとしても、相手メンバーはストック行きになります。さらに、ソウル持ちだとソウルもろともストックに行ってしまうので、返すターンのラックドライブやロジックドライブに利用されます。これを考えるとメンバーを倒すよりは積極的に門を割った方が勝ちにつながりそう。やったとしてもIC潰すくらいですかね。

前置きが長くなってしまいましたが、じゃあどこから門を割っていこうか? というお話ですね。結論を言うと、真ん中から割った方がお得なようです。



話はターンが進んでから。2門が割られるターンまで進めます。このターンであればレベル3の合理体を出せます。つまり領域2のメンバーを出すことが可能です。この時、中央縦2門が割られていた場合、防御時の被害を最小限に抑えるためには、どうがんばっても4体出さなければなりません。画像1は中央の前後列が割られたときの配置例です。

(画像1)
縦割 01

レベル3を出せるターンであれば相手の攻撃回数は3回なので、割られても1門だけに抑えることができます。
一方、領域2を活かしてメンバーの数を節約した配置も可能ではあります。その配置例が画像2です。

(画像2)
縦割 02

メンバーの枚数は少ないため手札を温存することが可能です。が、領域2のメンバーがバトルに負けてしまうと
、一気に門が割られてしまう危険性があります。だからといって、全力で守ろうとすると余分に手札を消費する可能性もあります。であるならば、4体展開の方が安全そうではあります。


以上から、縦割をされると門を守ることにおいてメンバーの数は必要になることがわかりました。では、他の割られ方をした場合はどうなのか試してみました。

(画像3)
前割 01

(画像4)
横割 01

どの割られ方もメンバー3体で事足りています。最大回数攻撃されたとしても門の被害は最小で済むようです。


<まとめ>
①中央縦割りされると、門を守るメンバーは4体必要
② ①以外で割られると、門を守るメンバーは3体必要

以上より、中央縦割りした方がメンバーを出すための手札消費が多いため、序盤の門を割る順番として有効な割り方であると考えられます。ま、《スーパータイガークロー》などの貫通効果やオーバートランスを採用しているデッキを考慮すると、また考えなければならんと思います笑


 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://fudaduke.blog77.fc2.com/tb.php/682-12f09f97
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。