ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

D0:〝倹鬼〟髑髏

はいどうもひつじです。ここ数日のD0ツイッターはルール村の提供でなされていたので、脳汁出まくりでした。いやぁ難しかったけど楽しかった笑

さて、今回の記事も《剣鬼》さんです。念のためフィクサーズに問い合わせたらば実質9000として扱ってよさそうですねー 実質なので、6000より大きいパワーを持つユニットは踏めないので注意です笑 火力ダメージと投下に若干強いイメージでしょうか。ありがたい事に強いほうの裁定をいただきましたので、課題の2つ目を紹介していきたいと思います。

一応構築条件があるのでおさらいです。

《剣鬼》を3枚以上入れること
②赤青以外の配色
③補給以外の構築


デッキ名: 〝倹鬼〟髑髏
作成者: ひつじ
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 10
メインデッキ
【ユニット】
3×《大地の守り手モシリ》
2×《海の守り手アトゥイ》
2×《閃光の魔炎ビーム》
3×《焔魔カンゼミズ》
3×《赤銅の大剣の乙女》
2×《マグマ・ダンサー》
2×《焔魔ヨツビシ》
3×《〝剣鬼〟髑髏》
3×《アポロン》
2×《焔魔キッショウ》
3×《〝戦地支援〟たたら》
2×《ワーキシー・ナイト》
【ベース】
2×《灼熱のコルドロン》
3×《超弩級高火力波動大筒》
【ストラテジー】
2×《真紅の衝撃》
3×《追放》




<はじめに>

今回の課題デッキで、最初にネタがあがったのが赤白でした。《たたら》で引っ張って《剣鬼》にぶつければいいじゃね? 除去との組み合わせで強くなる予定の《剣鬼》さん。でもそんなに白たくさんいらないので、タッチする形で構築しました。


<倹約の鬼と化す>

《大地の守り手モシリ》
《灼熱のコルドロン》
《超弩級高火力波動大筒》


前回の赤黒の時もそうでしたが、いかんせん重く使いづらいのがネック。裏口も手札から出すとかエネから出すこともできますが、どうもシナジー的に微妙。なのであきらめて素出しすることにし、他でコストカットできればと思いました。

プレイと移動コスト軽減の《モシリ》
移動コストカットの《コルドロン》
プランコストカットの《大筒》

昔懐かしい中速ビートダウンを思い出す構築です笑 『呼声』と『コルドロン』とか2nd環境かよ笑 それでも構築の定石化するほどなので、馬鹿にはできませんね。プランから展開できるのであれば、プランコスト分をも軽減できているのでね。また、《コルドロン》の+500も地味にいいですね。予定では《剣鬼》さんのラインにあるはずなので、この500は仕事してくれそうです。《大筒》に関しては、このサイクル全てそうなんですが、効果というよりもプランコスト軽減が主な目的だったりしますね。結構前の環境ですが、焔魔にも採用されてましたね。2回起動すれば実質タダですしね笑


<パワーの鬼と化す>

《海の守り手アトゥイ》
《赤銅の大剣の乙女》
《焔魔ヨツビシ》

《ワーキシー・ナイト》


《剣鬼》
の効果を積極的に使うには、自分にもダメージを与えなければなりません。ということは、ユニットの死が近くなるということ。実わーき質9000でも不安は残りますね。なので、いっそのことパワーあげたら話早くね? というところですね。
まずは禁呪枠をふんだんに使って《アトゥイ》安定。赤いユニット全部なので、作戦プランBも通しやすくなりますし、ユニット単体も耐性持ちなので結構優秀。枚数は禁呪枠のためですね。まぁ、2枚で十分やろ。
《赤銅大剣》
はスマ分パワーが上がるお方なので、なかなか《剣鬼》と相性はよろしいかと。
《ヨツビシ》
は生けるパンプストラテジーとして置いてもいいし、墓地対策もできるのでかなり優秀ですね。
《ワーキシー》はぶっちゃけ自由枠笑 白はタッチで確定していたので何を選ぶかで、なんとなく相性よさそうではありました。プランで腐るカードあまり入れたくないのですがね。


<除去の鬼と化す>

《焔魔カンゼミズ》

《〝戦地支援〟たたら》
《追放》


やりたいことは《たたら》《剣鬼》にぶつけてスマ3で殴ること。耐性赤だろうと処理できる予定! あと、小回りの効く《カンゼ》は便利ですね。墓地が焔魔トップでなくても、《アトゥイ》,《赤銅大剣》あたりもいますので、それなりに火力出る予定。また、白タッチすると入れたなる《追放》。禁呪ユニットは強いからしょうがないね! 《Vガロン》恐怖症すぎてヤバイっす笑


<作戦プランB>

《閃光の魔炎ビーム》
《アポロン》
《焔魔キッショウ》


さすがに《剣鬼》のみだと一騎当千すぎるので別の勝ち手段を。勝ち手段というよりも決め手段ですね。メインの動きがあくまで《剣鬼》。3~4点は入れている予定のもと選択したユニットですね。
《ビーム》《アポロン》
のフレイム速攻兄弟は優秀ですね。前者はハンドアドにもなりますし、後者は一気にゲームを終わらすことも可能です。ただまあ序盤は役立たずなので、《ワーキシー》同様にプランを止めるカードにならなければいいのですが笑
《キッショウ》
は思いつきです。前回交流会で赤を絡めたグッドスタッフに入っていたのが印象的だったのかもしれません。《Vプパ》亡き今、同じコスト帯の優秀なリリースインユニットでもありますしね。サクリファイスエスケープもできるので、非常に奇襲性が高い良い決めユニットだと思います。


<最後に…>

パッと見すごく雑な構築になりました笑 それでもやりたいことはできそうな、面白く楽しいデッキになったのではと思います。《マグマダンサー》という裏口対策も入れれる赤なので、結構構築は自由にできると思います。《ライホ》でもいいし、火力足りなければ《ミラスナ》などでもいいわけでかなり選択肢多め。
ただ少し気になるのは焔魔が汎用性高すぎというところなんです。パンプ対象は赤だったり、火力もエリアパワー参照だったりと赤いデッキにタッチしても無理ないんですよね。ただ、少し厚めに入れてしまうと、「焔魔でよくね?」と、自分で思ってしまうところですね。とりあえず3種7枚なのでデッキの4分の1にも満たないので大丈夫かな? 気づいたら墓地トップ焔魔の状態で、《キッショウ》スマッシュしてないかな笑

 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://fudaduke.blog77.fc2.com/tb.php/683-e8ad49e8
 
 
カレンダー
 
 
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。