ディメンションゼロ,ラクロジなどなど、現在ハマってるTCGをあれこれ 

D0:デッキトップをハンガーに

はいどうもひつじです。今回は久しぶりにD0のデッキを作ってみました。ふとしたきっかけでお題を頂戴したのでね。作ってみました。そのお題とは《“東條 シド+神州泥山”》さんです。自分ストラテジーを全部予見にするという、なんとも強そうに見える能力。なにかしらできそうだなぁとは思ってたので、ちょっとまじめに練ってみました。



デッキ名: デッキトップをハンガーに
作成者: ひつじ
(デッキ作成サイトで見る)
禁呪合計: 9
メインデッキ
【ユニット】
3×《七つの海の王子》
3×《黄金の海の魔女モニカ》
2×《〝武装商王〟シリル・ジエナ》
3×《〝燃焼機械〟いっしき3号》
3×《東條 シド +神州泥山》
【ベース】
2×《氷結のコルドロン》
【ストラテジー】
3×《ダークサイド・ソウル》
3×《不運の始まり》
2×《商材の三策》
3×《紺碧の衝撃》
2×《サイバー・チェイス》
2×《水都の供給物資》
2×《無限のミラージュ》
3×《舞池新聞》
2×《超常發現:逃水》
2×《適合手術》




<はじめに>

まず予見を活かせるカードはなんぞや? というところから。クイックでストラテジーを打つうまみと、ストラテジーをたくさん入れることに違和感のないカード… もう《〝燃焼機械〟いっしき3号》しか見えない!


<序盤動き>

《ダークサイド・ソウル》
《サイバー・チェイス》
《商材の三策》
《不運の始まり》
《水都の供給物資》


まずは《いっしき》を展開できるよう墓地を肥やしつつ、《いっしき》自身を引き込む必要があります。《ダークサイド》などの軽量コストドローや《チェイス》や《三策》でデッキを操作し、状況に応じたデッキ展開を促します。
《不運》はドロソとしても使えますが、相手の情報収集や展開を阻害することもできゲーム中かなり重宝します。
《供給物質》はとりあえず墓地に置いておきたい擬似ドロソ。《いっしき》が出てさえしまえばハンドに戻しパンプ&ダメ軽減とやりたい放題。


《七つの海の王子》
《黄金の海の魔女モニカ》
《氷結のコルドロン》


ついでに出せたらいいなカードたち。

《七海》はついでという割にはかなりスペックが高いですけどね笑 今なおデッキタイプによっては盤面を更地にできるそのパンプ能力はもちろんのこと、自軍に引きこもり《いっしき》さんのサポートもこなしてくれる、さすが禁呪。本家もびっくりですな!

《モニカ》,《コルドロン》はタイミングがあれば是非とも出したいカード。《いっしき》はともかく、《シド》や《シリル》さんは軽くないコスト帯なので、少しでも軽減できればと思い採用。
《コルドロン》は主に《いっしき》用。プレイコストは減りますが、移動が3とやや重い。ここは《融解》よろしく移動も軽くなるわけでもなかったのでしゃあないですな。


<メインの動き>

《〝燃焼機械〟いっしき3号》
《“東條 シド+神州泥山”》
《〝配給手伝い〟シリル・ジエナ》


まず、このデッキの主役、メインアタッカーである《いっしき》さん。ストラテジーの枚数により無色のプレイコストが減っていく、ストラテジー版補給、デュエマでいうシンパシー的な能力をお持ち。また、ストラテジーのプレイに誘発しダメージ軽減も振れるので、踏まれるバトルに関しては優位にあります。ついでに素のパワーだと6000に満たないので《休戦》なんかに引っかからないのも強み? 予見は特にダメ軽減をサポートしてくれるだろうなという期待。

その予見を全部のストラテジーに与える《シド》さん。ぶっちゃけ重いです笑 6コストで色拘束3て… それでもがんばって出しますよ! がんばって出したからには、結構活躍してくれると思います。ストラテジーでさえめくれているならば、《いっしき》のダメ軽減であったりサポートすることができます。また、《シド》さんもちゃっかりスマ2あるので、殴りに行くことも十分選択肢。《無限》で擬似効果移動,《適合》で除去回避などなど、手札に合わせてデッキトップと相談しながらプレイできるなんて… とてもステキ!

さらに《シリル》さん。お手伝いになる前の(?)《シリル》さん。できれば3枚欲しいところですが若干過剰かなと2枚に。能力はストラテジーサーチとデッキトップにあるストラテジーのプレイコストを軽減してくれます。そううまくいかないとは思いますが、《シド》さんとの超絶シナジー。これは強い。好きなストラテジーを予見にできるコンボは魅力的。


<サポートカード>

《無限のミラージュ》

まずは効果移動できる《無限のミラージュ》。主に投下や相手ユニットの下にもぐりこむために。余裕があれば前進したり移動の補助にも使えます。プランから打てばハンドに入るので、《シド》あれば2回は動けることスカイロードの如く。


《適合手術》

《無限》で効果移動による投下回避ができるので、今後は除去回避。自分のユニットを除外したり手札に戻したりできる、ものすごく器用な《適合手術》。前者は主に《シド》用。2回も3回も6コストは素出ししたくありません笑 後者は主に《いっしき》用です。おそらく最軽量で出せているはずなのでね。補給よろしく使えればなと。


《超常發現:逃水》
《舞池新聞》


次にこちらからの除去ストラテジー。やはりいくつかないと不安なのでね。
F版《経済戦争》である《逃水》は1/3確定除去と確率もあがりやや使いやすくなりました。また、対象は同じく自分ユニットでも良いので、《いっしき》の回避手段を増やしてくれます。

《舞池新聞》は予見時に6コストまで取れる除去ストラテジー。《シリル》さんからのトップサーチとの相性もがあったり、場合によっては《いっしき》対象に回避手段としても使えます。
デッキを作った当初、予見は一枚も入れてませんでした。《シド》いるからいいや~と思ってましたが、出せなかった時の保険ですな。ま、普通に強いカードだと思いますし。


《紺碧の衝撃》

《衝撃》はビートに必須。貴重なリリースインカードですが、メインアタッカーのコストが重いのでどちらかと言うと《七海》用です。コンバットトリックだったり、無限パンプリセットカードに使うことが多そう。



<最後に…>

全部のストラテジーが予見になるなんて、悪さしかしないだろう! と、思ってた《シド》さん。いよいよ作ってみると、意外と普通のデッキになりました笑 ま、もうちょっと何かできないか発掘してみたり、今後出てくるであろうストラテジーに期待して可能性がないか探ってみることも一興。

若干不安なのが耐性青の存在。《アトゥイ》いるかなぁという一抹の不安があります。対策としてスプレーするのか、他色入れるのかサイドあたりで検討してみましょうか。


 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://fudaduke.blog77.fc2.com/tb.php/717-5af8a547
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター