FC2ブログ
 
現在ハマってるTCGをあれこれ 

DM:裁定変更を見る① ~自分とは誰ぞ~

お久しぶりの更新。
ラクロジの最後を見てTCG日和が宙ぶらりん。まあ最後はほとんど傍観者でしたがね笑
なにかカードゲームやりたいなぁと思いつつふとデュエマを思い出し、十数年ぶりに復帰いたしました。新規カードの数々はもちろん、2ブロックなる最近の構築環境もあり面白そうなので、遊んでみる事にしました。

さて、デュエマ復帰したは良いのですが、ルールの詳細を確認したいところ。殿堂やプレ殿だったり裁定変更などはみたいところ。そうすると、やっぱり色々ありましたね。


【自分とは誰ぞ?】
色々調べてかなり衝撃的だったのは破壊された時、効果する能力の裁定変更。その影響をモロに受けたカードの一つは《魔光大帝ネログリフィス》です。

なぜこのクリーチャーかを例に出したかというと、やっていた当時の天敵だったからです笑 いわゆる【ネロ天門】を友人が使っていたため、その強さをよーく知っています。また、《ネログリフィス》が収録されていたのは構築済デッキで、当時の新種族ナイトが強化されました。《魔弾グローリー・ゲート》や《魔光死聖グレゴリアス》とありましたが、やはり《魔光騎聖ブラッディ・シャドウ》は強烈でした。そんな思い入れのあるカードだったので、弱体化したのはかなりな衝撃。

では本題。まずはテキストを確認してみます。


《魔光大帝ネログリフィス》
自分のナイト・クリーチャーが破壊された時、自分の手札から光または闇の、コスト6以下のナイト呪文または「S・トリガー」付き呪文を1枚、コストを支払わずに唱えてもよい。


※旧テキスト参照

種族ナイトが破壊された時、限定的ですが呪文をノーコストで使用できる能力。ここで《ネログリフィス》自体が破壊された時誘発するのか? という事なんですが、当時はできました。が、現在は誘発しません。公式的には…

『自分の(特定種族などの)クリーチャーが破壊された時、~効果する/できる。』というテキストは、フィールドで誘発する効果。よって、そのクリーチャーが破壊された時はフィールドではなく墓地にあるので誘発しない。との事。

一応その裁定の根拠となる総合ルールというのがあります。


総合ルール 603.5c
誘発型能力の中には、その能力を持つカード自身がバトルゾーンを離れたり、山札や手札に移動したときにも誘発するものがあります。それらの能力が誘発するかどうかを判断するために、ゲームは「過去の状態を見る」必要があります。これらは、そのイベントの直後ではなく直前のカードの存在や状態に基づいて誘発します。

例: 2 体のクリーチャーと、「クリーチャーが破壊される時、カードを引く」という能力を持ったクリーチャーがバトルゾーンにあるとき、すべてのクリーチャーを破壊する呪文を唱えたとすると、この能力を持つクリーチャーは、他の 2 体のクリーチャーと同時に墓地に行きますが、その能力は 3 回誘発します。一方、「クリーチャーが破壊された時、カードを引く」という能力を持ったクリーチャーがバトルゾーンにあるとき、すべてのクリーチャーを破壊する呪文を唱えたとすると、その能力の誘発はそのクリーチャー自身の1回のみです。



ゾーン移動した時にも誘発する能力があるということを言ってます。(場から)墓地に置かれた時もそのひとつであり、また、例文では『破壊され“る”時』と『破壊され“た”時』の違いが書かれています。

んん? これだと《ネログリフィス》自身が破壊されても誘発しそう。根拠足りえる文章が見当たりません。総合ルールだけでは解決できそうにないので、テキスト的にも考えてみると、破壊されたのは“誰”なのかも重要だと思われます。その誰かはいくつかのパターンがあります。


①クリーチャーが破壊された時、〜効果する。
総合ルールの例文。自分相手問わず場にいるクリーチャーが破壊された時効果する。

②このクリーチャーが破壊された時、〜効果する。
いわゆるpig。そのクリーチャー自身が墓地に置かれた時効果する。

③自分のクリーチャーが破壊された時、〜効果する。
対象が自分ということは相手以外全て。まぁ、日本語的に考えればそのクリーチャー自身も含み、破壊された時効果する。

④自分の他のクリーチャーが破壊された時、〜効果する。
さらに対象が限定され、③に追加して他のがその範囲。


問題は③と④です。《ネログリフィス》のテキストは③ですが、自身が破壊された時効果誘発しなければ④のテキストであるべきです。つまり、テキストの違いはあれど③=④という事。

一方、破壊された時効果で、自身が破壊されても誘発するテキストは①と②。どちらも“自分の”という表記じゃないんです。という事は『誰』が破壊されたかによりその解決が異なると予想されます。
確信を得るために事務局に問い合わせてみたところ…

《魔光大帝ネロ・グリフィス》と同様テキストの裁定変更について、総合ルールとの矛盾点に関しては調査中との事(2019年2月現在)


根拠無しかいな^^;
まぁ、総合的に根拠無しだろうと、弱体化したままでやるらしいので、今のところ③=④の解釈でいいのかなぁ。

 
Comment
 
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
Trackback
 
 
http://fudaduke.blog77.fc2.com/tb.php/730-e7eac2e2
 
 
カレンダー
 
 
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
 
 
プロフィール
 
 

未星 彦

Author:未星 彦
name:ひつじぼし ひこ
sex :♂
tcg :・ディメンション・ゼロ
    ・ラクエンロジック
    ・デュエルマスターズ
    ・遊戯王
    ・ゼノカード

 
 
メールフォーム
 
 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
デッキ
 
 
 
 
カテゴリ
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
FC2カウンター